(にく)は韓国語で「고기(コギ)」です。


「肉」は、他にも「(サル)」や、「(ユク)」ともいいます。


まずは、고기(コギ)を攻略しておきましょう。

なぜなら고기(コギ)という単語を知っておくと、応用がきくからです。

食肉の場合、その肉の動物の名前の後に「고기(コギ)」をつけることが多いです。


たとえば牛(うし)の後に「고기」(コギ)をつけると「쇠고기・소고기」(牛肉)という韓国語になります。

以下のように、ことばの足し算をしてみましょう。


牛(쇠:スェ・소:ソ)+肉(고기:コギ)→쇠고기・소고기




豚や鶏も上記の要領で「
고기:コギ」をくっつければいいのです。


ちょっとだけ考えてみてください。

豚肉は、韓国語でどうなりますか?



そう。

豚肉は「돼지고기:テジコギ」ですよね。

同様に鶏肉は韓国語で、どうなるでしょうか?

足し算で考えてみて。

鶏肉は「닭고기:タッコギ」となりますね。



これで基本の肉の韓国語の名前をおぼえました。


ところで、最近、ジビエ(지비에)もよく聞く食用の肉ですね。

このあと、
ジビエ(지비에)の種類の韓国語もお伝えします。




肉類はたんぱく質が豊富。


たんぱく質は、わたしたちの身体を作る重要な栄養素です。


そんな【肉類】の名前を、それぞれ韓国語で何というのか調べてみました。



この記事では食肉の種類を韓国語で何というのかをご紹介します。



さっそく【肉】に関する韓国語表現を見ていきましょう!




【肉に関連する単語】


肉(にく):고기(コギ)

肉(にく):살(サル)

肉(にく):육(ユク)

食肉(しょくにく):식육(シンニュク)

肉類(にくるい):육류(ユンニュ)

肉質(にくしつ):육질(ユクッチル)




【代表的な食肉】


牛肉(ぎゅうにく):쇠고기・소고기(スェコギ・ソコギ)

豚肉(ぶたにく):돼지고기(テジコギ)

鶏肉(とりにく・けいにく):닭고기(タッコギ)




【その他の食肉】

馬肉(ばにく):말고기(マルコギ)

仔牛肉(こうしにく):송아지고기(ソンアジコギ)

羊肉(ようにく・ひつじにく):양고기(ヤンコギ)

仔羊肉・子羊肉(こひつじにく):새끼양고기(セッキヤンコギ)

山羊肉(やぎにく):염소고기(ヨムソコギ)

ラム肉:램고기(レムコギ)

マトン肉:머턴고기(モトンコギ)・머튼고기(モトゥンコギ)

七面鳥(しちめんちょう):칠면조 고기(チルミョンジョ)




【ジビエとよばれている肉類】


ジビエ(gibier):지비에(ジビエ)

狩猟肉(しゅりょうにく):사냥 고기

獲物(えもの):사냥감(サニャンカム)

猪肉(いのししにく・ちょにく・ししにく):멧돼지 고기(メッテジコギ)

鹿肉(しかにく):사슴고기(サスムコギ)

熊肉(くまにく):곰고기(コムコギ)

鶉肉(うずらにく):메추라기 고기(メチュラギコギ)

雉肉(きじにく):꿩고기(クゥオンコギ)





【鳥類の肉】

アヒル肉:오리 고기(オリコギ)

鴨肉(かもにく):오리 고기(オリコギ)

雀肉(すずめにく):참새 고기(チャムセコギ)




【その他の食肉】


ウサギ肉:토끼 고기(トッキコギ)

カエル肉:개구리 고기(ケグリコギ)

スッポン肉:자라 고기(チャラコギ)

クジラ肉:고래 고기(コレコギ)




【代替肉に関する用語】


代替肉(だいたいにく):대체육(テチェユク)

培養肉(ばいようにく):배양육(ベヤンユク)

大豆肉(だいずにく):콩고기(コンコギ)

植物ミート(しょくぶつみーと):식물 미트(シンムルミトゥ)



【肉以外の用語】


内臓(ないぞう):내장(ネジャン)

内臓(ないぞう):창자(チャンジャ)



【肉に関する商売に関する用語】


肉屋(にくや):정육점(チョンユクジョム)

精肉店(せいにくてん):정육점(チョンユクジョム)




【加工肉】


ハム:햄(ヘム)

ソーセージ:소시지(ソシジ)

ベーコン:베이컨(ベイコン)

生ハム:생 햄(センヘム)

生ハム:날 햄(ナルヘム)

スパム:스팸(スペム)





【食肉加工に関する用語】


食肉加工:육류 가공(ユンニュカゴン)

加工肉:가공육(カゴンユク)

冷凍肉:냉동고기(ネンドンコギ)


【食肉の形状】


ひき肉(挽肉):다진 고기(タジンコギ)





ステーキの焼き方について解説している動画です!
韓国語の聞き取りの勉強をしよう!

from YouTube

평생 써먹는 스테이크 굽는 법




焼肉
は韓国語で何という?