お粥(おかゆ)は、

韓国語で(チュク)といいます。



体調が悪いときに食べるものといえば、

お粥(かゆ)



日本では、そんなイメージがあります。



でも、韓国のお粥は、

ちょっと違います。



韓国の食生活において、

お粥は健康食やダイエット食のような位置づけ。



もちろん、病気の回復にも用いられるでしょう。



韓国ではお粥の専門店があります。



外食の選択のひとつに、

お粥があるんですね。



日本のお粥とは、存在感が違います。





味、材料、色どりが豊かな、韓国のお粥



穀物や豆、野菜類、畜産物、海産物を組みあわせたお粥


さて、豊富な種類のお粥


それぞれ韓国語で何というのでしょうか。









(チュク):(かゆ)、お粥(おかゆ)


흰죽(フィンチュク):白粥(しろがゆ)


진밥
(チンパプ):やわらかいごはん水っぽいごはん


미음
(ミウム:米飮):重湯(おもゆ)


암죽
(アムチュク):重湯(おもゆ)


(サル)(こめ)


찹쌀
(チャプサル):もち米(もちごめ)


찹쌀
(チャプサル チュク):もち米粥(もちごめがゆ)


찹쌀가루
(チャプサル カル)もち米粉(もちごめこ)、白玉粉


(チョ)(あわ)


조미음
(チョ ミウム):粟の重湯あわのおもゆ)


좁쌀미음
(チョプサル ミウム):粟の重湯あわのおもゆ)


밤암죽
(パムアムチュク):栗の重湯くりのおもゆ)


(チク):(くず)


칡차
(チクチャ):葛湯(くずゆ)


응이
(ウンイ:薏苡):穀物のデンプンの粥、粒のないポタージュ状の粥


갈분응이
(カルブン ウンイ):葛粉の重湯(くずこのおもゆ)


녹말응이
(ノンマル ウンイ):片栗粉の重湯(かたくりこのおもゆ)


율무
응이(ユルムウンイ)ハトムギの重湯(はとむぎのおもゆ)


전분
(チョンブン):澱粉(でんぷん)


녹말
(ノンマル:綠末):緑豆、ジャガイモなどの澱粉(でんぷん)


장국죽
(チャングクチュク):醤油のお粥(しょうゆのおかゆ)、澄まし汁のお粥(すましじるのおかゆ)、醤油ベースの牛肉スープで煮た汁のお粥。

된장죽(テンジャン チュク):味噌のお粥(みそのおかゆ)


무리죽
(ムリ チュク):米をこまかく挽いてつくったお


재강죽
(チェカン チュク):酒粕のお粥(さけかすのおかゆ)


청모죽
(チョンモ チュク:靑粥):青麦とうるち米の粉のお粥(あおむぎとうるちまいのこなのおかゆ)


양원죽
(ヤンウォン チュク): 養元粥(ようげんがゆ)

※うるち米ともち米を炒めて、こまかい粉に砕き、煮込んだお粥。蜂蜜をのせて食べる。


타락죽
(タラク チュク):牛乳粥(ぎゅうにゅうがゆ)


야채죽
(ヤチェ チュク):野菜粥(やさいがゆ)


부추죽
(プチュ チュク):ニラ粥(にらがゆ)


쑥죽
(スク チュク):ヨモギのお粥(よもぎのおかゆ)



시래기죽
(シレギ チュク):干葉のお粥(ひばのおかゆ)

※干葉は、乾燥した葉のこと。


방풍죽
(パンプン チュク):防風粥(ぼうふうがゆ)


콩나물죽
(コンナムル チュック):豆もやしのお粥(まめもやしのおかゆ)


호박죽
(ホバク チュク):カボチャ粥(かぼちゃがゆ)


율무죽
(ユルム チュク):ハトムギ粥(はとむぎがゆ)


깨죽
(ケチュク):ゴマ粥(ごまがゆ)


검은깨죽
(コムンケ チュク):黒ゴマ粥(くろごまかゆ)


흑임자죽
(フギムチャ チュク):黒ゴマ粥(くろごまかゆ)


버섯죽
(ポソッ チュク)キノコ粥(きのこがゆ)


표고버섯죽
(ピョゴポソッ チュク)シイタケ粥(しいたけがゆ)


송이죽
(ソンイ チュク)松茸粥(まつたけがゆ)


인삼죽
(インサム チュク)高麗人参粥(こうらいにんじんがゆ)


들깨죽
(トゥルケ チュク)荏胡麻のお粥(えごまのおかゆ)


행인죽
(ヘンイン チュク):杏仁粥(あんにんがゆ)


살구씨죽
(サルグシ チュク):杏仁粥(あんにんがゆ)


잡곡죽
(チャプコク チュク):雑穀粥(ざっこくがゆ)


보리죽
ボリチュク):麦粥(むぎがゆ)


찰보리죽
(チャルボリ チュク):もち(もちむぎがゆ)


콩죽
(コン チュク):大豆粥(だいずがゆ)


팥죽
(パッ チュク):小豆粥(あずきがゆ)


단팥죽
(タンパッチュク):汁粉(しるこ)、ぜんざい


녹두죽
(ノクトゥ チュク):緑豆粥(りょくとうがゆ)


구기자죽
(クギチャ チュク):クコの実のお粥(くこのみのおかゆ)


잣죽
(チャッ チュク):松の実粥(まつのみがゆ)


낙화생죽
(ナックァセン チュク):落花生粥(らっかせいがゆ)ピーナッツ粥 


땅콩죽
(タンコン チュク):落花生粥(らっかせいがゆ)、ピーナッツ粥 

호두죽(ホドゥ チュク):胡桃粥(くるみがゆ)


밤죽
(パム チュク)栗のお粥(くりのおかゆ)


연자죽
(ヨンジャチュク):ハスの実のお粥(はすのみのおかゆ)


개암죽
(ケアム チュク):ハシバミの実のお粥(はしばみのみのおかゆ)

※ハシバミの実は、アジアのヘーゼルナッツ。


김치죽
(キムチ チュク):キムチ粥(きむちがゆ)


고구마죽
(コグマ チュク):サツマイモのお粥(さつまいものおかゆ)


참마죽
(チャムマチュク):芋粥(やまいもがゆ)


해초죽
(ヘジョチュク)海藻のお粥(かいそうのおかゆ)


미역죽
(ミヨク チュク):わかめ粥(わかめがゆ)


해물죽
(ヘムル チュク):海鮮粥(かいせんがゆ)


해선죽
(ヘソン チュク):海鮮粥(かいせんがゆ)


성게죽
(ソンゲ チュク)ウニのお粥(うにのおかゆ)


황태죽
(ファンテ チュク): 干しスケトウダラのお粥(ほしすけとうだらのおかゆ)


문어죽
(ムノ チュク): タコのお粥(たこのおかゆ)


현미찹쌀죽
(ヒョンミ チャプサル チュク):玄米もち米粥(げんまいもちごめがゆ)


어죽
(オチュク):魚粥(さかながゆ)


감성돔어죽
(コムソントム オジュク):黒鯛の魚粥(くろだいのさかながゆ)


대구죽
(テグ チュク)タラのお粥(たらのおかゆ)


도미죽
(トミ チュク)鯛粥(たいがゆ)


옥돔죽
(オクトム チュク):甘鯛のお粥(あまだいのおかゆ)


참치죽
(チャムチ チュク):マグロのお(まぐろのおかゆ)


새우
(セウチュク)えび粥(えびがゆ)


게죽
(ケ チュク)蟹粥(かにがゆ)


꽃게죽
(コッケチュク):ワタリガニのお粥(わたりがにのおかゆ)


민물어죽
(ミンムルオチュク):淡水魚のお粥(たんすいぎょのおかゆ)


굴죽
(クル チュク):牡蠣粥(かきがゆ)


전복죽
(チョンボク チュク:全鰒粥):アワビ粥(あわびがゆ)


바지락죽
(パジラク チュク)あさり粥(あさりがゆ)


홍합죽
(ホンハプチュク:紅蛤粥ムール貝の粥(むーるがいのおかゆ)、イガイのお粥(いがいのおかゆ)


닭죽
(タクチュク):(とりがゆ)


삼계죽
(サムゲ チュク:参鶏粥):高麗人参と鶏のお粥(こうらいにんじんととりのおかゆ)


육죽
(ユク チュク)肉のお粥(にくのおかゆ)


쇠고기죽
(ソコギチュク)牛肉のお粥(ぎゅうにくのおかゆ)


돼지고기죽
(テジコギチュク):豚肉のお粥(ぶたにくのおかゆ)

계란죽(ケラン チュク):卵のお粥(たまごのおかゆ)


달걀죽
(タルギャル チュク):卵のお粥(たまごのおかゆ)


납팔죽
(ナッパル チュク):臘八粥(ろうはちがゆ)

※臘八粥(ラーバージョウ)という中国のお粥。小豆などの8種類の穀類を入れた甘い味のお粥。


누룽지죽
(ヌルンジチュク):おこげ(おこげがゆ)


라면죽
(ラミョンチュク):ラーメン粥(らーめんがゆ)


꿀꿀이죽
(クルクリ チュク):ブタくんのお(ぶたくんのおかゆ)、お粥状の豚の餌(おかゆじょうのぶたのえさ)

※戦争直後、駐留した米軍部隊の残り物を持ち帰り、煮詰めて作ったお粥がルーツ。


리소토
(リゾト):リゾッrisotto


오트밀
(オトゥミル):オートミールoatmeal


포리지
(ポリジ)ポリッジporridge


폴렌타
(プルレンタ)ポレンタ polenta (北イタリアのお粥)

까샤カシャ):カーシkasza(ウクライナやポーランドのお粥)


카유
(かゆ):日本語の「」の韓国語表記




韓国かあさんの味とレシピ:台所にお邪魔して、定番のナムルから伝統食までつくってもらいました!


 




野菜粥の作り方を語る動画
をご紹介します。

お母さんが娘に語りかける、自然な韓国語が聞けます。


なんと、途中で「ほんだし」ということばが出てきます。



YouTubeから↓

[야채죽]
[입맛 없을 식사로 든든한 정성가득 만들기]
[엄마가 딸에게]

엄마가 딸에게
from Mom to Daughter